人に優しく自分に甘く

日々の出来事
<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
女3人ソウルに行く 4
最終日、さすがに疲れが出たのかMちゃんにYちゃん(アタシ)時間ないでって起こされる019.gif

9時に御粥の店を予約してたんだった059.gif

20分程で用意をしてホテルの2Fにある御粥の店に行く。

ガイドさんによると人気のある店らしく違うホテルに泊まってる人達も食べに来たりするそうだ。

頼んだのは「あわび粥」漬物はキムチ・・そりゃそうだ(笑)

優しい味だわ。疲れた胃を解してくれるような感じかしら060.gif

あっと言う間に完食して部屋に戻り、帰りの用意をして最後の買い物に

明洞(ミョンドン)へ向かう。

10時開店の店が多いらしくどの店もお掃除してる最中だ。

日本じゃ10時開店ならその時間までに終わらせてるのが普通なんやけど

ここは10時にお店を開けるってことなのね文化の違いだわ。

まずはSちゃんが欲しかったブーツを見に店内に入ると大混雑。

アタシ買わずにアレがいいとかコレがいいとか口だけだす。

欲しかったのはダメだったけど中々カッコいいパンプスを購入しましてMちゃんも

春先っぽいパンプス御購入。

パンプス買った二人にプレゼントって小さな包みを渡してたんだけど

アタシにもサービスですって同じ包みを渡してもらいました056.gif


なんとなく今度来たときはココに寄ってみようかしら?って気になるわ(笑)

そしてBBクリームを買いにH店に。

ここでも買わないアタシにサービスですって友達と同じサンプルをくれたり

するんだよね。どちらも男性社員の方でした。

すると気をよくしたアタシは思わず必要ないものでも買ってしまったりするのよね

戦略に嵌まってる感じだけどさやっぱり気持ち一つだよね016.gif

ある程度買い物も買い終えお昼ご飯にはこれまたどうしても食べたかった「ジャジャ麺」

ホテルの近くに中華料理のお店見つけてたんだよね。

間違いなく地元の人しか行かないような店。

店内に入ると皆さん「ジャジャ麺」注文されてます。大人気なんだね。

a0118814_1544065.jpg


それだけじゃ足りないだろうと酢豚も注文ビールはもちろんね。

.先に出てきた酢豚の量がめっちゃ多くて野菜少しに肉たっぷりの少し甘めの味付けが

なんとも言えない。病み付きになるわ。

ジャジャ麺は酢豚に負けてしまった感じかしら(笑)

これも甘口で中々麺と具が混ざらなくて銀箸が重くてラーメンみたいな食べ方をすると

手がつりそうになる。ぐるぐると巻きながら食べるって後で教えて貰ったけど。。遅いよ。

まだ帰るまでに時間があったからソウルのキャラクターHAECHI君を買いに行く。

場所がソウルの案内所だったから近場に清渓川があるから見に行っておいでと。

この川が漢江につながってるんだよって説明を聞き行ってみることに。

階段を下りれば綺麗に舗装された道と滝があって市民の憩いの場になってるみたい

a0118814_1634965.jpg

ここからが川の始まりの場所

a0118814_1643383.jpg



時間があるとき散歩してみたいな。また次に来る時までとっておこう。

それから時間までロビーで過ごし金浦空港へ。

あっと言う間の2泊3日の旅だったけど、またソウルに行きたくなったわ。

次はプサンまで足を延ばしてみたいな
[PR]
by piyo-ru | 2010-02-27 15:37 | 旅行
女3人ソウルに行く 3
人の気配で目覚めるとSちゃんがお風呂から上がってきたみたい。

朝の5時過ぎとか6時くらいかな?

TVからはNHKが流れてる。。。ココは韓国のはず(笑)

起きたり寝たりの繰り返ししながらゴソゴソと動き出す。

朝ごはんは昨日買ったミスドのポンデリング日本と変わらないお味でしたわ。

この日は三静洞(サムチョンドン)って場所に行くらしい001.gif

初めは地下鉄での移動のはずがSちゃんの「歩いて行けるみたいやで」って言う

一言から地獄の一日が始まった008.gif

天気は快晴だけど風がとんでもなく冷たくて耳あてして防御058.gif

地図はSちゃんに任せて目的地まで歩く歩く070.gif

そんなに迷うことなく目的地っぽいところにつく(爆)

まず目に付いたアクセサリー屋さんに入ってみるとハンドメイドのお店らしく

可愛いアクセサリーが所狭しと飾ってある016.gif

アクセサリー大好きなSちゃんは目移りしてしょうがなかったみたいだけどね。

日本では売ってないような感じのアクセサリーを数点御購入されてました。

アタシとMちゃんはネックレスを1点ね。

それから昔の韓国を思わせるような場所をのんびり歩いたりしてゆっくりした時間

を過ごしてるうちにお昼も過ぎてしまいお腹もペコペコ。

ここから仁寺洞(インサドン)も近そうってことでテクテク歩いて、お腹を満たしてくれる店を捜す。

お店を探すまでに色んなお店があったんだけどお腹が空いててちゃんと見れず勿体ない。

スンドゥブチゲ(豆腐)がこの界隈は美味しかったって聞いてアチコチさがしてみたけど

ギブアップして観光ブックに載ってたりしてそうな店に入り石焼ピビンバと

スンドゥブチゲを注文。

普通に美味しかったけどMちゃんは納得できずみたいだったわ046.gif

このくらいから足がチョット痛いかも・・・・って思ってたんよな。

お腹も満たされて仁寺洞(インサドン)をプラプラ歩いてみる。

アクセサリー屋さんや雑貨屋さんに化粧品屋さん・伝統菓子の店・屋台が所狭しと

道に連なっている。

大きなコップが欲しかったアタシは小洒落た食器屋さんに入って捜しいてみるも

欲しいものもなく外に出てくるとSちゃんがいない!!008.gif

店内に入ってみたり周りをキョロキョロしても見つからない。

下手に動くと確実に離れてしまうからその場所で待機。

数分後何処からともなくSちゃん登場035.gif

後ろを歩いてたSちゃんは店に入っていくアタシ達に気づかずにドンドン先を歩いてた

そうだ。戻ってきてくれてよかったよホンと。

ここでの買い物もないしロッテマートで頼まれ物を買ってしまおうと地下鉄で移動。

頼まれ物は、サムギョプサル焼く鉄板と漢方が入ったシャンプーと韓国海苔。

コレがとんでもなく大変な買い物になるなんて思いもせずアレコレとチョイスしながら

買っていくととんでもない量の荷物007.gif

チゲ用の一人鍋なんて買わなくてもいいじゃん。。。気づくの遅い。

安いからって買うととんでもないことになるんだね。改めて反省。

荷物を置きにホテルに帰って一休みし晩御飯でも食べにいこうかと話してる時

Sちゃんの「ソウルタワー」はいいの?この一言がこの後の運命を決めたのよね。

足の状態は結構痛いけど歩けない程じゃないくらい。

でも「ソウルタワー」一度は行ってみたい場所。行くなら今しかない。ってことで

これまたソウルタワーまで歩いて行くことに060.gif

場所が中途半端に歩いていける場所。とにかく坂と階段だらけ。

気持ちは元気だけど徐々に足に異常が・・・。

絶対行くって宣言したもんだから弱音を吐けないし。

なんでタクシーで行かなかったのか!!アタシのばか007.gif

そんなこんなでやっとソウルタワーに着いたんだけど行ってよかったよ。

もう2度と行くことはないかもしれないからね(笑)

普通に立ってても足が痺れてる状態なもんだからさっさと下界に降りて食事に向かう。

韓国の居酒屋さんでも行こうと思ってアレコレ看板みるもよく分からない。

見つけたのが地下と2Fに居酒屋さんぽいのがあって地下にいってみる。

そしたらメインはトッポッキやった(爆)

ラーメンやらなんやら入れたりするみたい。

でもそんな気分じゃないのよね~。しかし足が痛くてMちゃんとアタシは動けない002.gif

少し食べて別の店に行こうと決め食べたのが、マンドゥ(餃子)とキンパとおでんの汁。

飲み物はビールだったかな068.gif

マンドゥはめっちゃでかくて横浜の肉まんほどの大きさがあったわ。これまた美味!

ご飯も食べ終り他に何を食べたいってことになりナッチポックン(タコの辛炒め)を

食べてないことに気づきホテルに向かいながら店を捜す。

見つけたのホテルのすぐ近くにある食堂みたいな飲み屋さん。

お目当てのナッチポックンを注文しビールと焼酎を少々頂く068.gif

初めて食べた本場の味はめっちゃ辛いけどこれまた止まらない。焼酎とあうね053.gif

明日のこともあるしってことで程ほどにしてコンビニでコーヒーを購入。

そして明日の為に筋肉痛用のジェルをひたすら足にすり込ませて痛みが引いてますようにと

願いながら眠りにつく072.gif
[PR]
by piyo-ru | 2010-02-26 23:00 | 旅行
女3人ソウルに行く 2
昼時に着いたもんだから会社関係の人が食事に行ってて中々つかまらず、

地下道をウロウロしながら移動してもいいもんかどうかを考えてるとお店発見。

韓国の地下道ってお店がいっぱい入って時間があるときにはよってみるのもアリだな。

見つけたお店は、フレッシュジュースとキンパ(海苔巻き)にワッフル?みたいなのが

売ってて食べてる時間もないしイチゴジュースを注文。

イチゴがカップ一杯入ってて3000ウォン。たぶん安いはず(笑)

そうこうしてるうちに会社関係の方にも会えて次の約束まで3時間くらい。

その時間に免税店をチョットだけ覗いて頼まれ物を買い次の待ち合わせ場所

「弘大入口(ホンデイック)」って所に地下鉄で移動。

この時、Tマネーって関西で言うイコカみたいなカードを購入。

韓国って地下鉄が安くってほとんど1000ウォンで移動できるから10000ウォンも入れたら

十分足りるんだよね。

コンビニでも使えるから便利だ049.gif

そして、待ちに待った「オギョプサル」を食べに行く。

Mちゃんが以前行った店を記憶を頼りに捜してみるんだけど店名も何も覚えて

ないから見つけることも出来なくてとにかく「オギョプサル」がある店を捜して

彷徨う4人組(笑)

何気によさそうな店を見つけて「サムギョプサル&アルコール」を堪能。

やっぱり韓国料理はビールより焼酎があうね068.gif

そしてメイン料理よりもサービスで出してくれるキムチや野菜、サラダにケランチム

(茶碗蒸しみたいなもの)テンジャンチゲ・・・コレだけでお腹いっぱい。

日本で食べるよりアッサリしていてイクラでもお肉が食べられる(恐)

a0118814_2071821.jpg


せっかくだから他にも色々食べようと早々とお店を後にする。

次は、おでんを食べたいMちゃんとキンパが食べたいアタシ。

ブラブラ歩いてると「春のワルツ」で見たお店を発見。

思わずテンションがあがったアタシとMちゃん。

少し離れたとこで見ているSちゃんと地元のJちゃん。お客さんはいてないけど

勢いで入店。店内には撮影時に撮った記念写真が飾ってあった。

そこで、「キンパ・おでん」を食べる。韓国のおでんはどうも食感がニガテで

キンパだけに集中。ほんと美味しかった043.gif

そして焼酎を飲もうとウロウロしてみるもいい感じの店が見つからずトッポッキ屋さん発見!!

Mちゃんはおでんの汁が飲みたかったらしくココでもおでん注文(笑)

見つけた店のトッポッキはシンプルな物でアタシが求めてた味だった。

辛いけど止められない感じ。。。053.gif

a0118814_20114661.jpg














上がおでんで下がトッポッキ


そしてコーヒーでも飲もうと入った店がエッグタルト屋さん063.gif

a0118814_20193374.jpg


へーゼルナッツタルトを注文してこれまた完食。恐ろしいくらいに食べてる。

Jちゃんは明日も仕事ってことで21時過ぎくらいにお別れ。お家に帰るのに1時間半も

かかるのに来てくれてありがとね040.gif

この時には夜食としてミスタードーナツを購入してたなんて書きたくないな(笑)

そしてホテルの近くに帰ってきたけれど飲み足りず店を捜してみるけどよく分からず

ウロウロしてるとSちゃんのお目目が半分も開いてない(笑)

部屋に帰るか飲みに行くか話した結果、Sちゃんはホテルに帰り2人で飲みに行こうと。

どんだけ飲みたいねんって感じやけど寒さで酔いなんてアット言う間に醒めるやもん。

捜した結果、屋台に行くことに。

ちょっとビビリながらテントの中に入っていくと店長さん?がニコニコしながら注文を

聞きに来る。まずは焼酎を1本頼んでメニューを探すとなんか呼んでる。

行ってみると魚貝が入ったケースをみせる。これから注文しろってことね。

お腹も一杯やからシシャモを注文。

どれだけ来るかサッパリ分からないけど、まず焼酎で乾杯068.gif

一緒について来たのが・・・・おでん(爆)

Mちゃんはおでんはも~~ええわ~って言うてたけど焼酎のアテにおでんの汁は

バッチリあってる。お腹はチャポンチャポンになるけどね(笑)

そしてやって来たシシャモの数は10匹(驚)

衣ががついて揚げてるみたい。3匹くらいでいいのに(泣)

他のテーブルには鍋にてんこ盛りのムール貝。こぼれるくらいにのってる。

思わず突っ込みそうになるけど普通なんやろうね。

お腹も一杯だしコンビニに寄ってかえる。コンビにで買うのは韓国に来ると必ず買う

バナナ牛乳&イチゴ牛乳。これお風呂上りに必ず飲みたくなるのよね。

そしたら店員さんがサービスですってジャムパンくれた(驚)

なんとなく得した気分で心地いい眠りにつけたわ072.gif
[PR]
by piyo-ru | 2010-02-26 19:50 | 旅行
女3人ソウルに行く
女3人でソウルに行ってきました。決まったのは1月の末くらい。

「行けたらいいね」って話が「めちゃ混みで飛行機の席が無いみたいやから予約したよ」って

連絡が(苦笑)

2日後には決めてねって・・・・急すぎるわ~って言いながら「パスポート」確認すれば期限切れ。

切れてるから無理やわって連絡すると3週間で出来るから大丈夫だと006.gif

そ~~なのねってことでパスポートの手続きをして出来上がったのが10日前

あとは出発を待つだけ。

前日はソウルの天気予報とニラメッコ013.gif

いくら見ても雪マークが消えず、最高気温0℃最低気温-7℃(泣)

初めて行った時のソウルの耳が千切れそうな寒さを思い出して寝れない。

朝4時起きなのに目はランランと冴え渡っている。

まるで小学生が遠足の前に寝れないのと一緒だわ・・・(汗)

結局全く寝ずに関空へ。行きの電車の中はスーツケースを持った人で溢れかえってた

のにはチョットビックリ。

関空に近づくにつれ日が昇ってきて綺麗な朝焼けを堪能005.gif

ゆっくり出来たのはココまでで飛行機のチケット&荷物を預ける場所に行くと長蛇の列!!!

ちゃっちゃと預けて、朝マ〇クに行くつもりが1時間以上並ぶことになりコーヒーさえ

飲む時間もない(怒)

手続きも終えて中に入っても時間がないから免税店さえ見れやしない。

こんなドタバタしたの初めてだわ。

飛行機の中に入ってまたビックリ。めっちゃせまいけどテレビ付や。

THIS IS IT 観れるやん!!と思ったけど、お喋りに夢中でしっかり観れるはずもなく

チョットだけ観たけどマイケルの声聴いたら睡魔が襲ってきて気づいたら韓国やったわ(笑)

上から見る景色は・・・・真っ白。白銀の世界005.gif

ソウルに近づくにつれ機体が揺れ始めアチコチでチョットした悲鳴が聞こえてくる。

飛行機大嫌いな友人の顔が浮かんで思わず笑ってしまいそうになる。

そうこうしてるうちにソウルに到着。

初めての金浦空港。仁川に比べたらめっちゃ小さいけどソウル市内に行くには

近くていいんだよね。

空港には添乗員さんが迎えにきてくれてワゴン車でホテルまで移動。

30分ほどでホテルに着き添乗員さんとお別れ。部屋に入るとベットが3つ。

これは普通だよね。ただいつもならエキストラベットが入ってるはずなんだけど

シングルが2つと1つがセミダブルなの!!それも壁側。

狙うはセミダブル。執念の違いか1発でじゃんけんで勝ちセミダブル確保(喜)

まず、本日の予定。Mちゃんの会社関係の人に挨拶しに行くってことと、以前Mちゃんの会社に

勤めてた人と夜食事をしようってこと。

まだまだ長くなりそうなんで・・・その2に続く。


a0118814_19172170.jpg

                 積もった雪をみて思わずパシャリ
[PR]
by piyo-ru | 2010-02-22 20:26 | 旅行


by piyo-ru
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
岡野宏典
コブクロ
広沢タダシ
音楽
普通の日
美味しいもの
ダイエット
奇跡の種から花へ
旅行
料理
イ・スンギ
東京60WATTS
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧